口から出まかせ日記【表】

うがい、手洗い、納税。

冬のマスクはお守りなんです。

 

元の駅ビルに入ったら、気の早いことに立派なクリスマスツリーが飾ってあるじゃないですか。あと名前が思い出せませんが、壁にかける丸いやつ(リースだっけ?)なんかも勢いよく売られておりました。あれ、クリスマスって今週でしたっけ。今月で今年終わるんですかぐらいのノリで商戦が先走っている。何故そう生き急ぐんだ。そんなに急いでなにか良いことでもあるというのかい。


ぜんぜん話が変わりますが、こないだユニクロに行って色々と仕入れてきました。ユニクロは服を買うってより「仕入れる」って表現の方がなんか似合いますね。最新のヒートテックの薄いやつと厚いやつに、靴下も何本かと、家の中を徘徊したりするときに着るモチモチした感触のスウェットパンツ、ついでに「3Dマスク」というのも購入しました。

www.uniqlo.com


ユニクロのエアリズムマスクにはここ数年お世話になってますが、立体デザインになったのは今回初めてでしたっけ。ちょっとよく知らん。昔のエアリズムマスクも中古で並んでたけど、「せっかく最新のヒートテックを買ったんだから、マスクも最新でなければ釣り合わない」という謎の美学により購入。さっそく家で装着してみました。サイズはLです。


付け心地は今までのよりも軽い印象ですね。そのぶんフィット感はやや薄れる感じか。口元を包み込むというより、「優しく覆う」感じで、そこまで肌に密着しないようにしているのかもしれません。でもアジャスター付きなので、それを絞ればフィット感も割と好みに調節でき、少しサイズが大きかったとしてもなんとかなる感じ。なにより、布のカッティングが前よりも鋭角でカッコイイ。気に入ったので追加購入しようかと思います。

 

 

マスクっていうと、おそらく数年以内にはつけなくてもよくなるはずですよね。別な感染症が蔓延したら分からないですが、コロナウィルスのみならば規制も薄れて、やがて装着義務も外れることでしょう。「国民の皆様には今日からマスクをお外しいただき、快適に過ごしていただければと存じます」なんて、総理大臣が真面目くさってビデオメッセージで配信するかもしれない。終戦の日みたいだ。私ならテレビの前で万歳三唱しますよ。


ただ心配なのが、これから逆に「マスク差別」みたいなのが蔓延しないかなと。マスクをつけなくてもいい世相に移っていくなかで、自分で選択してマスクを着け続けている人に対し、余計な注目を向けることにならなければいいなと感じます。マスクって、他人に口元を見せずに済むから心理的な安心感もあり、コロナ禍の前からしている人はいましたよね。装着義務が無くなれば、逆にマスク姿がマイノリティ的になってくるだろうから、そこでひと悶着起こらなければいいんですけど。


私に関しても、冬場だけなら今後もマスクをし続けるつもりです。それは冬にマスクをすることで、長年悩まされていたことが明らかに改善したからです。まず唇の乾燥がかなり抑えられました。マスクをつける前は唇が乾き過ぎて、ひどい時はパックリ割れて血が滲むほど。しかしこの数年はリップクリームすらほとんど使っていません。あと、喉もよく乾燥して、ひどいときは扁桃腺が腫れて発熱したりなどしましたが、マスクをつけるようになってからは無縁になりました。


あと単純な話、冬にマスクをすると暖かいんですよね。コロナ禍以前はそれこそマフラーなんかしてましたが、取り回しがめんどくさくて邪魔だなと思ってたんですよ。それが、マスクをつけることで充分に防寒になるので、マフラーと無縁になりました。最近は朝も夜もすっかり寒くなり、寒気に素顔を晒すのがどうしても億劫になってくる時期ですが、それでもマスクをすればなんとかやっていける感じ。マスクは口元だけでなく、心を温めるお守りでもあるのです。お、上手いこと言ったぞ笑。ということで、今週のお題「防寒」も回収できたし、精神もホカホカですわ♨

 

www.youtube.com

私の一番古い記憶に刻まれているOP。妙にスピリチュアルな怪しさが込められている。