口から出まかせ日記【表】

うがい、手洗い、納税。

今年買ってよかったもの×3

 

温が急に9度とかになってしまい、外に出る時はミラノリブニットとかいうのを着て、さらにウールカシミアチェスターコートを羽織るなど、すっかり重装備になりました。妙なのは、その格好で外に出るたび、近所をフラフラしている野良猫が驚異的な表情で私のことを見るのです。なんでそんな驚いた顔するんだ。


それはいいんですが、ああ、また今年も来ましたか。今週のお題は「買ってよかった2022」。そう、去年はその年に飲んだお酒についてまとめてましたね。あれから一年経つのか。早すぎる。

star-watch0705.hatenablog.com

で、今回はお酒ではありません。モノでございます。今年購入した様々な物の中で、特に満足感が高いものを紹介させて頂こうと思い、この際3つに絞ってみました。この際の使い方がこれで合ってるか微妙ですが、まあいい。やっていきましょう。

 

1. U.S.ARMY IPFU フィットネスジャケット

 

これはアメリカ軍の兵士がトレーニング中に着ているジャケットのレプリカだそうです。服の表面に貼りつけられている帯には反射テープの役割があります。夜中に工事現場の前を通りかかると、警備の人の体がギラギラしてますが、あれとほぼ同じ効果がある。これ着るとギラギラやで。さすがに昼間はギラギラしませんが。

 

なんで欲しくなったのか。バイクに乗るときに着るといいかなと思ったんです。バイク用のジャケットってゴツくて、いかにもバイク乗ってるぜ~って感じじゃないすか。あれを着たままラーメン屋ぐらいは余裕で入れるけど、ちょっとお洒落なカフェだとか、普通にスーパーで買い物をするにもだいぶ気恥ずかしい。勇気を出して入ろうものなら、客と店員から強盗でも入って来たかのような視線を向けられる。ファッションとして柔軟性が無いのが気に入らない。

 

その点、これはちょっと目立つ柄の入ったウィンドブレーカーぐらいの感覚で、店に入るにもそこまで気恥ずかしさはありません。というか、これ着て古着屋に入ったら店員さんに「いいっすね」と言われた。防水性もあり、軽い雨ならば弾いてくれますし、なにより日が落ちてからは反射テープが仕事をしてくれます。まるで体に光が走っているかのように映ることでしょう。夜道でもギンギラギンやで。ちなみに見た目ほど暖かくはなく、春秋に着るのにちょうどいい、サラッとした着心地。寒いときは中に着込む余裕も十分あります。

 

2. FLIGHTMAN ー BAGWORKS

 

実をいうと、私の心の中にはあの「デヴィ夫人」が住んでいます。なにか買おうとするたびに、デヴィ夫人が意見されるのです。「あらぁ、これいいじゃないの。わたくしコレ気に入りましたわ」「これはちょっとぉ、わたくしには理解できないシロモノね。あなた買うつもり? あなた正気?」などと仰る。で、この「FLIGHTMAN」という名のバッグ。心中のデヴィ夫人から絶賛されたため購入いたしました。

 

そもそも、ミニバッグと普通のカバンの中間ぐらいの大きさのが欲しくて探してたのです。そしたら、中川政七商店のオンラインショップでコレを見かけて一目ぼれ。価格的にもまあまあといったところ。さすが、心中のデヴィ夫人がニッコリしたこともあり、使い心地はとてもよく、財布とスマホを入れた状態で、文庫本と350㎖のペットボトルぐらいは入ります。ちょっとした外出なら十分ですね。

 

サイズ感が分かりやすいように着用した状態がこちら。ショルダーベルト付きなので、こんな感じで体の前にぶら下げて歩くのが今っぽい。素材は帆布(はんぷ)と塩化ビニールですが、全体的に適度な艶もあり、革製に見えなくもないです。黒以外のカラー展開としては白と黄色があるものの、そっちはかなり女子っぽい。男なら黒に染まれ。軽くて肩も凝りません。大事に使いたいと思います。

www.bagworks.co.jp

BAGWORKSのサイトは超オシャレ。「FLIGHTMAN」以外にも「DOCTORMAN」など、職業名のつくプロダクトがたくさんあり、見てるだけでも面白い。

 

3.  謎の椅子

 

今年買ったものの中で、生活習慣に影響を与えた買い物ということで、これを挙げないわけにはいかないでしょう。チェアリング用の椅子です。椅子を買うだけでリア充になれるとは思わなかった笑。この半年間、砂浜、湖畔、公園、河原、色んなところに椅子を置いて座ってみましたが、それぞれに趣深いものがありました。

 

しかし肝心なことに、私が購入したこの椅子。一体どこのメーカーのものなのか、いまだにさっぱりつかめていないのです。購入したホームセンターのオンラインショップにも何故か載っておらず、Amazonなんかでも検索してみましたが出てこない。ヒントになりそうなのは、このAAっていうメーカーロゴっぽいのと、「WHITE FILED」やら「FOR YOUR OUTDOOR LIFESTYLE」などの文句。AA、白い地平、あなたのアウトドア生活のために。白い地平ってなんだ。

 

そんな、いまいち出自の分からない椅子ですが使い勝手は悪くない。折りたたむとリュックの中にも入れられるので、奥まった山の中に入るにもそこまで負担になりません。まぁ、最近は気温が9度とかになってしまったし、チェアリングはまた来年の春以降に再開しようと思います。チェアリングしながら同時にできるアクティビティも模索していきたい。猛者はチェアリングしながらコーヒーを淹れたりするそうですな。んじゃあ、俺はチェアリングをしながら死に物狂いで資格勉強をしてやろう。令和の青空教室じゃ。はい。ここまで読んで頂きありがとうございます♨

 

www.youtube.com

クリスマスソング、割と一年中聞く派です。