口から出まかせ日記【表】

家にあるホッカイロすべて有効期限切れ。

戦争を横目に楽しく暮らすことについて。

 

社の昼休みに外をプラプラしていたら、自転車で通りがかった高校生たちが、「オリンピック終わったら戦争はじまって草~」とか言ってました。ほんと草ですね。まったく自然な流れで祭典から戦争へとつながってしまい、毎日あっけに取られているうちに日々が過ぎていく。朝起きたらキエフやハリコフが攻撃されているのを見て、今日、私は会社に行っていいのかなと思ったりもします。


ロシア側はウクライナの併合という目的を拡大し、NATOの勢力図を戦力で西側へ押し出そうとしているのは明らかっぽいですけど、正気でしょうかね。ウクライナとの戦闘で前線のロシア兵の士気は下がっており、逆にウクライナ軍には物資が各国から補充され、士気も上がっていると聞きます。それはプーチンに最悪の選択をさせる引き金にもなる。核兵器使用云々の話もよく出るので、先月末から体の芯に緊張感がありますね。


そんな最中でも、Amazonで注文していたゲームや本なんかが届き、私は毎日楽しむことに忙しく、ブログも相変わらず書いています。ニュース番組でウクライナの国境を越えるべく逃避する人たちの姿が映るたび、私ってこんな呑気に生活していていいのだろうかと思うわけですが、それでは逆にどんな生活をするべきかというと、まず自分自身の平和の為に、素直に生活を楽しむことがなにより大切ではないかという考えに、結局は行きつきます。


ある人が、「こんな時にブログを書いてるのは偽善的かもしれない」と記事に書いていました。ああ、そうだよなぁと思ったりもしますが、考えてみれば、「こんな時」に限らず、常に世界のどこかでは不平等があり、不幸もある。それを承知で我々は楽しんでいるわけです。逆に、自分が不幸な状況に落ち込んだとき、心配してくれる人はいても、世界の大部分は通常運転です。その世界に対し、「お前ら全員偽善者だよ」と叫んだところで何も動きません。同様に、自分の行動が偽善的かどうか、広大な世界に問いても不毛ですよ。

 f:id:star-watch0705:20220303080444j:plain

 

話を変えて、いま、運よく平和な人間が一番考えるべき「思考実験」のようなものがあるとすれば、例えば自分が戦火から逃げ惑う立場になったとして、どこか遠くで平和に暮らしている人のことを想像したとき、どう思うかを考える事じゃないでしょうかね。私の場合は気持ちの余裕がなくなると、「あいつら温泉とか入りやがって呑気に暮らしやがってよぉ。マジ殺す」とか、わりかし思うんじゃないかなぁ笑。


でもなぜ、戦火から国境を越えてまで生き延びようとするのか。その希求がどこから生まれるのかといえば、「あそこを越えれば呑気に暮らせるぞ」と、希望が持てるからこそでしょう。犬の散歩をしたり、昼寝したり、ゲームをやったり、イチャイチャしたり。呑気に楽しんでいる人たちがいるからこそ、その人々が住む場所ならば、逃げる希望が持てるわけです。どこにも希望が無く、皆逃げずにそこで戦わざるを得なければ、ますます戦争は悲惨なものとなる。


平和で呑気で楽しい生活実態そのものが、誰かの逃げ場をつくり、守ることに成り得るならば、私たちはそう暮らすべきです。何かできることはないかと私も常々考えていますが、まず、自分が平和であることが、人を守る砦になるではないのか。今の情勢で気持ちが不安になるのも分かりますが、かといって自分の生活を見失わないように、なるべく努めるべきだと思いますし、私も努力します。


それが、戦争といった一時的な社会の情勢を越えて、もっと大きな意味合いで世界を守ることに繋がっていると信じたい。だから何があろうとも私は美味しいものを食べるたびにツイッターに投稿するのを諦めませんぞ🦐

 

www.desunenote.com

ということで、平和だからこそ、はてなブロガーとのコラボも楽しめます。ですね。noteのS(id:odanoura)さんのラジオ企画に参加しました。私の声が少々聞きづらいんですが、Sさんの美声で補われています笑。ひたすらゆるい話をしてるので、平和で暇な方はどうぞ聴いてみてください。