口から出まかせ日記【表】

酢の物が美味しい時期になりまして。

2019-11-01から1ヶ月間の記事一覧

タイトルを大量にストックしてある。

ブログに使えそうなアイディアが急に思いついたらどうするか。人によって色々と方法があると思いますが、私の場合、「アイディアを記事のタイトルにして封じ込めておく」という方法を取ります。長々とメモをとったりするのがめんどくさいので、記事になりう…

昔、ダウンを着たら負けだと思っていた。

最近になって朝晩だけじゃなく、日中もすっかり寒くなってしまいました。朝、ごみを出しに行くときに近所の人に会うんですが、みんな、顔が、さいとう・たかをの絵みたいになってしまっている。それを見ている私も、やはり、さいとう・たかを風になっている…

自動販売機をめぐる散歩。

私は散歩を愛しています。でも、「散歩 趣味」なんてネットで検索してみると、そんなに芳しい評判がないですね。散歩自体は趣味と認められず、なんとなく、引退した人とか、ヒマな人がやるものと思われているみたいです。 「ウォーキング」とか「ランニング…

「○時までに書く」と意識するとブログがはかどる。

ブログを始めてだいぶ経ちましたが、なんということでしょう。冬にブログを始めたと思ったらもう冬になっているのです。季節が一巡しました。この一年間、私はいったい何をやっていたんでしょう。って、このブログをやっていたに決まっているじゃないか。な…

選択の自由があるのに、なぜ「許せない」というのか。

最近も色々ありますが、芸能人が薬物事件で逮捕されるのは、インパクトがありますね。ただ逮捕すれば済むわけでもなく、出演作品の上映が見送られたり、映像を差し替える必要があったりと、複雑な事情が絡んでくる。 それに対する一般人の意見も当然分かれま…

福島と東京の距離感。

そういえば、こないだ高円寺で「不適応者の居場所」に参加したときに、私の地元である福島県のことを色々聞かれました。「東京から福島って遠いですよね」とか、「東京から福島まで新幹線でどれくらいかかるの」とか、「郡山市は福島市の北にあるんだっけ」…

疑問を制す者がブログを制す。

ブログを始めてから、なんというか「取材感」に付きまとわれています。どこかに出かけたり、なにかを食べたり、普段の生活のなかでさえ、ブログとして成立させようとする意識が働いている感覚です。正確にはブログというよりも、とにかくネタを引っ張り出す…

夢のなかで会うおじさん。

ブログを徘徊していると、毎日のように夢日記を書いている人がたまにいるけれど、凄いなぁと思う。朝起きた時に夢を記憶していて、ちゃんと順序だてて記録できるということがです。私なんかはまず、夢を記憶できない。朝起きて、「あ、なんか夢を見たなぁ」…

東京で木ばっかり眺めてた。

こないだの土日に東京に遊びに行って楽しかったです。ただ、行きたかったカレー屋さんが閉まっていたりして、ちょっと心残りでした。家に戻ってきてから、たくさん撮った写真の中でブログに使えそうなものを選り分けていたんですが、 あれぇ、おかしいなぁ。…

『不適応者の居場所』に行ってきました。

去る11/16の土曜日。高円寺の一角で、密やかに、そして大胆に行われた「不適応者の居場所」に行ってきました。「不適応者の居場所」とは、鶴見済さんが主宰され、去年の11月から行われているイベントのことです。 tsurumitext.seesaa.net ある時は高円寺で…

窓を開けるのも仕事です。

最初にお伝えしておきたいんですが、今日から3日ぐらいブログの更新が滞ります。ちょっと、今度の土日遊んできます。げへへへへ。まあ、どこに遊びに行ったかはブログのネタにするつもりでいます。ということでよろしく(-.-) 本題です。人間をよくよく観察…

図書館で解毒できます。

私は図書館が好きで週二回くらい行くのだけど、図書館というと、「無職と高齢者のたまり場だ」などと、ネガティブな印象を持つ人もいるようだ。実感として、ある程度は合っていると思うけど、それは図書館のある側面でしかない。実際に図書館の利用者として…

胃カメラの思い出④

自分でも意外と続いたなぁと思っている胃カメラの話ですが、今回でとうとう最後です……。 star-watch0705.hatenablog.com 前回、逆流性食道炎の検査に必須の内視鏡検査(胃カメラ)の苦しみに耐えかね、次回の検査では「経鼻内視鏡」(鼻から挿入する胃カメラ…

胃カメラの思い出③

胃カメラの話を始めてから、微妙にみなさまのアクセス数とスターの数が減ってきていますが、めげないで続けていきますよ……。 star-watch0705.hatenablog.com 逆流性食道炎の治療薬の処方には、定期的な医師の診察が必要だった。それで、二か月に一回、近所の…

胃カメラの思い出②

前回の続きです……。 star-watch0705.hatenablog.com はじめて胃カメラを飲んだ時の記憶は鮮明に覚えていて、文章として表現するならば、それはもう劇的に生々しい描写が可能なのだけど、それをやると日本国民全体から非常なクレームが来ることが懸念される。…

胃カメラの思い出①

26歳くらいの頃だったか、日常のほんの些細なことで胸焼けするようになった。例えば、誰かと長話するとか、コーヒーや紅茶を飲んだりした後で、胃液が食道に上がってくるような不快感が現れる。いったんこうなると、なかなか症状が治まらず、仕事にも遊びに…

ブログだけで成功はしません。

最近、母親に、「あんたをジャニーズに入れればよかった」などと言われた。理由を聞くと、「だって、あんた、全然見た目が20代から変わらない。V6の三宅くんとかも、もう40近いけどあの感じでしょう。あんたも三宅くんも時が止まってる。時が止まってる人は…

無職の健康法① ~ひたすらじっと立ち尽くす~

無職に加え、ブログなどという言語道断な習慣が身に付いてしまい、ついついパソコン・スマホを問わず、モニターをじっと眺める時間が増えた。気を付けないと2時間くらいあっという間に経ってしまうから恐ろしい。マジで時間泥棒だ。ああ、時間泥棒といえば、…

路地裏が好きです。

今の季節は散歩をするのに最高なので、とにかくヒマさえあれば歩いている。いや逆だ。身分的に一日中ヒマなので、歩こうと思えば一日中歩いてしまえる。それをほどほどに制止するために、ブログや筋トレ、読書、家事といったタスクを生活の中に散りばめてい…

清潔な温泉が好きです。

さすがに静香ちゃんには負けるけど、入浴を愛している。もし自分が古代ローマの市民であったなら、朝から晩まで共同浴場に入り浸り、奴隷に垢こすりをやらせながら、隣のおっさんと哲学論議でもしていたであろう。 温泉はとくに大好きだ。温泉に入らない生活…

水たまり怖い。

水たまりといっても、雨が降った後の水たまりが怖いわけじゃない。具体的には、池とか沼、湖なんかが怖い。子供の頃からずっとだ。いろんな恐怖感を自己解決してきたのに、いまだにそういった水たまりを眺めると、何ともいえない不安を感じる。 無闇に水が溜…