口から出まかせ日記【表】

もうすぐゴールデンウィークですね(早)

2019-01-01から1年間の記事一覧

ブログで得たもの。

このブログは今年の1月から始めて、6月の末に私の凡ミスで消滅し、そこからもう一度立ち上げて、今に至るという流れを経ています。それ以降は大きなトラブルもなく、順調にブログを更新することができました。 star-watch0705.hatenablog.com つい先日、はて…

歴史が散歩を楽しくする。

外国でもすっかり定着した日本語があります。カラオケ。盆栽。漫画。豆腐。俳句。オタク。ひきこもり。かわいい。忍者。変態。これらは、だいたいそのまま通じるようです。アイムアヘンタイオタクヒキコモリ&マイホビーイズカラオケボンサイハイクマンガ、…

手が冷たい男です。

どうにもならないことの一つや二つは誰にでもあると思いますが、私の場合、手が冷たいのがどうしようもありません。冬場になると、手から血の気が失せて、氷のように冷たくなってしまいます。よく、「手が冷たい人は心の温かい人だよね」みたいなことを言う…

人の生存率はいつでも100%じゃない。

世間的に有名な人が病気になると話題になりますね。癌や白血病のような重い病気となると尚更です。ニュースで「生存率は〇割」なんてデリケートな情報を流すこともある。ああいう情報は、本人の了解のうえで流しているものなのか、ちょっと気がかりです。 そ…

ボツになったブログのタイトルはいかがでしょうか。

年末に向けて掃除をしています。掃除する場所は現実空間だけではなく、仮想空間も含めてです。主にメールや画像のフォルダーの掃除ですね。特に画像は、このブログを始めたせいでしょうけど、例年に比べて枚数が爆発的に多いです。なんの意図があって撮った…

「物心がつく」ってどういうこと?

今週のお題「クリスマス」ということなんですが、私に関しましては予定がなんにもありません(笑)。なにひとつ浮かれた話もない。30代の大男がですよ。このブログのタイトルのように、清々しいほどの無です。せいぜい北海道の親戚から、本場の鮭とばが届い…

無職の健康法② ~朝起きたら白湯。寝る前に白湯~

そういえばちょっと前に、『無職の健康法』とかいうのを書いてました。番号が振られてるってことは、シリーズ化する魂胆でもあったんでしょうか。書いた本人がすっかり忘れてるんですよね(笑)。 star-watch0705.hatenablog.com 自分なりに健康法的なものは…

ブログを紹介されるのは嬉しいし、勉強になる。

こないだ「不適応者の居場所」にて、私と同じく、はてなブログをやっているあぎるさんに初めてお会いして、嬉しかったという感想を書きました。 star-watch0705.hatenablog.com そのあぎるさんですが、はてなブログ以外にも色々なことをされていて、YouTube…

そしてHUNTERのバックパックにたどり着いた。

今週のお題「2019年買ってよかったもの」ということなんですが、そういえば私、このブログで商品レビューって、あんまりしたことないですね。たまに、読んだ本の解説とアマゾンのリンクを貼っておくくらいです。「これ、絶対おススメですよ」みたいな、あか…

大盛りを卒業したい。

ちょっと前に、肉があんまり食べられなくなったことを書きました。 star-watch0705.hatenablog.com 記事の中でも書いてますが、肉が食べれないというより、そもそも、食べ盛りが終わったんだと思います。今までが食べ過ぎだったんでしょう。これからは素直に…

お父さんはキャッチボールより自分の好きなことをしなさい。

公園なんかで、たまに父親と子供がキャッチボールとかしてますよね。その様子を眺めて、「こころ温まる光景だなぁ」なんて感じる人もいるでしょう。でも、私の観察の範囲だと、楽しそうな顔でキャッチボールしている子供なんてみたことがない。恐縮した新人…

浅草の「太鼓館」で世界中の太鼓を叩いてきました。

不適応者の居場所に参加した、その翌日の朝。向かった先は…… (あ、今回画像が多めなのでスマホの方はWi-Fi環境推奨です(=゚ω゚)ノ) 浅草。いやぁ、朝からすごい人。特に雷門から浅草寺あたりの人出はすごい。外国人の観光客が多くて、四方から英語、中国語、…

また『不適応者の居場所』に行ってきました。

去る12月13日の金曜日。ジェイソンの命……じゃなく、高円寺にて今年最後の『不適応者の居場所』が開かれたので、行ってきました。「不適応者の居場所」とはフリーライターの鶴見済さんが主宰されている、なんとなく集まり、食事やお酒を楽しみつつなんとなく…

成果がなくても自分にご褒美を。

まずお伝えしますが、今日から3日か4日ぐらいブログをサボります。ちょっと遊びに行ってきます。ふへへ。例によって、ブログのネタにするつもりです。まあ、期待はあんまりしない方がいいと思います。そんなことより皆さまの健康の方が大事です。インフルエ…

肉まんを焼いてみた。

昨日、ブログを投稿した後、お腹が空いたので冷蔵庫の中を漁ってみたら、半分潰れかけた肉まんを見つけまして、さっそく電子レンジで温めることにしました。今回の記事はちょっと無駄に画像が多いです。スマホの方はWi-Fi環境を推奨します。 いつもどおり温…

ひきこもりの定義がひきこもっている。

こないだ、きな粉もちを食べながらニュース番組を観ていたら、NHKだったか民放だったか覚えていないんですが、「深刻な中高年のひきこもり問題」みたいなものをやっておりました。「その数○○万人」なんて数字がドーンと画面に出て、それから案の定、「厚生労…

寒さと清潔感は結びついているのか。

ふと、家の窓を見たら、驚愕するほど汚なかったので、さっそく窓掃除をすることにしました。高圧洗浄機で一気に勝負するかと思い、物置から引っ張り出してきて電源を入れたんですが、うんともすんとも言わない。どうやら死んだようです。しかたなく、手拭き…

時々、「神さま」とつぶやく。

例えば、どこかの食堂に入ったとします。メニュー表があります。本みたいに分厚いメニューを開きます。案の定、たくさん料理名が並んでいる。「ハムカツ定食」「エビフライ&サバの味噌煮定食」「きんぴらごぼう定食」「焼きそばパン定食」「アザラシ定食」 …

ですます調に戻した理由。

そういえば、皆さまにはなんの説明もなしに、ブログの口調を「ですます調」に直しました。そもそもこのブログは初め、ですます調で書いてたんですよね。でも、今年の9月に突如、「新学期で、イメチェンで、断定口調なんだよ~」みたいなことを言い出したんだ…

まずいものが駆逐される。

ふと思いましたが、まずい食べ物がまったくないですね。はっきりいって、毎日おいしいものばかり食べてます。こないだ母親が買ってきた焼き芋もおいしかったし、いま、このブログを書きながら、親父が買ってきたコンビニのシュークリームを勝手に食べてるん…

ネコなのかキツネなのかタヌキなのかわからない。

私が住んでいるところはそこそこ田舎なので、道路の脇から野生動物が飛び出してくるなんてことはしょっちゅうです。こないだも、雪が降る前にガソリン入れとこうと思いバイクで走っていると、道路脇の藪から、なんだか妙に薄汚れた胴長の動物が飛び出してき…

挨拶は麻薬。

挨拶してますか。私は20代に入るくらいまで、ぜんぜんできない人間でした。挨拶の真意がよく分からなかったんですよ。もちろんそれまでに学校で、「おたがい、挨拶をすると気持ちがいいぞ」なんて教えられていたわけですが、「そんな言うほど気持ちよくなる…

タイトルを大量にストックしてある。

ブログに使えそうなアイディアが急に思いついたらどうするか。人によって色々と方法があると思いますが、私の場合、「アイディアを記事のタイトルにして封じ込めておく」という方法を取ります。長々とメモをとったりするのがめんどくさいので、記事になりう…

昔、ダウンを着たら負けだと思っていた。

最近になって朝晩だけじゃなく、日中もすっかり寒くなってしまいました。朝、ごみを出しに行くときに近所の人に会うんですが、みんな、顔が、さいとう・たかをの絵みたいになってしまっている。それを見ている私も、やはり、さいとう・たかを風になっている…

自動販売機をめぐる散歩。

私は散歩を愛しています。でも、「散歩 趣味」なんてネットで検索してみると、そんなに芳しい評判がないですね。散歩自体は趣味と認められず、なんとなく、引退した人とか、ヒマな人がやるものと思われているみたいです。 「ウォーキング」とか「ランニング…

「○時までに書く」と意識するとブログがはかどる。

ブログを始めてだいぶ経ちましたが、なんということでしょう。冬にブログを始めたと思ったらもう冬になっているのです。季節が一巡しました。この一年間、私はいったい何をやっていたんでしょう。って、このブログをやっていたに決まっているじゃないか。な…

選択の自由があるのに、なぜ「許せない」というのか。

最近も色々ありますが、芸能人が薬物事件で逮捕されるのは、インパクトがありますね。ただ逮捕すれば済むわけでもなく、出演作品の上映が見送られたり、映像を差し替える必要があったりと、複雑な事情が絡んでくる。 それに対する一般人の意見も当然分かれま…

福島と東京の距離感。

そういえば、こないだ高円寺で「不適応者の居場所」に参加したときに、私の地元である福島県のことを色々聞かれました。「東京から福島って遠いですよね」とか、「東京から福島まで新幹線でどれくらいかかるの」とか、「郡山市は福島市の北にあるんだっけ」…

疑問を制す者がブログを制す。

ブログを始めてから、なんというか「取材感」に付きまとわれています。どこかに出かけたり、なにかを食べたり、普段の生活のなかでさえ、ブログとして成立させようとする意識が働いている感覚です。正確にはブログというよりも、とにかくネタを引っ張り出す…

夢のなかで会うおじさん。

ブログを徘徊していると、毎日のように夢日記を書いている人がたまにいるけれど、凄いなぁと思う。朝起きた時に夢を記憶していて、ちゃんと順序だてて記録できるということがです。私なんかはまず、夢を記憶できない。朝起きて、「あ、なんか夢を見たなぁ」…