口から出まかせ日記【表】

酢の物が美味しい時期になりまして。

成人された皆様へお祝いのメッセージです。

 

ろろろろッ(吐血)。あ、はいどうも、ほし氏です。この度、わたくしの方から、成人された皆様へ祝言をお伝えできる機会を与えられたこと、心から光栄に思っております。皆さまの一刻一秒、貴重な時間を割いていることは自覚しておりますので、なるべくなら有意義なお話ができればと思いますが、ま、正直、期待しないでくださいね。よろしくお願いいたします。


成人の日と言えば、私ももう10年以上前に成人式に参加したような記憶があります。ような、ってどういうことかというと、当時の記憶がなぜか二つあるんです。一つは地元の滅茶苦茶寒い体育館で市長の話をぼんやり聞いてさっさと帰ってきた記憶。もう一つは、なぜか大学の研究室で教授にくどくど文句を言われてる記憶です。どっちが真実なんでしょうか。もう私にもわかりません。


あ、すいません、いきなりどうでもいい話をしました。で、有意義なお話ですよね、えーとね。有意義な話……。まあ正直、別に無いんですけどね(笑)。ただその、成人として心得ておくべきというか、けっこう勘違いされてる方もいるかなぁと思って、一応、お話したいことがあるんです。


まずはその、実は成人って長いんですよ。成人の日を迎えました。じゃ、今日から成人になりました。やったね! じゃないんです。成人の日からいきなり全てが切り替わるわけでなく、実際、今日と昨日とで皆さまの中で変わったことはあんまりないはずです。

 

 f:id:star-watch0705:20210111095010j:plain

 

でも、今日この日からとりあえず成人になったらしいので、これからは成人として一日一日を積み上げていくことになる。で、成人って、結局いつになったら完成なんでしょうか。私もそのあたりまだ全然分かりません。この年になっても普通に屁ぇこいたりしてますし、ほんとに自分は成人かなぁと疑う日が年に365回ぐらいあります。


だから、これはもう皆様次第だというのか。結局、成人は始まったばかりなんですね。今日からそれぞれの成人が始まった。でも始まったに過ぎず、成人としてはまだまだ先がある。今日はそういう事実の確認のための日なんじゃないかなと、私は思います。


じゃあ成人って、いつになったらなれるのか。これはもう、私にも分からないので推測になっちゃいますが、成人であることを忘れたら成人なんじゃないでしょうか。つまり成人を意識している間は、成人では無いんじゃないか、と思ってます。それには別にこう、社会的に立派になるとかそういう条件が必須だとかではないとは思うんです。


でも、やっぱり何かは必要なんじゃないでしょうか。何かってなんなのか、ちょっとそれは分かりませんが、皆様ひとりひとりが今日から頑張って見つけて頂ければと思います。時間の影響を浄化できるような何かが見つかるといいですよね。あ、じゃこれにて、お祝いの言葉とさせていただき、お開きとさせていただきたいと思います。貴重なお時間どうもありがとうございました。

 


Hey Boy Hey Girl

とりあえず良い音楽はいっぱい聴きましょう。