口から出まかせ日記【表】

家にあるホッカイロすべて有効期限切れ。

プールの失われた10年と今後。

 

日からブログタイトルの下に書かせてもらってますが、8/27(金)より、勝手ながら「ブログ休暇」に入りたいと思います。丸2週間ぐらい当ブログをサボれればいいかなと。休暇中は温泉に入ったり、徹底的に風呂のカビ取りなんかをする予定です。が、ヘタすりゃそのまま失踪。38年後にしれっと再開なんていう衝撃展開を迎える可能性も無きにしも非ず。ご了承くださいね(何を)


そして今回は半分記憶の彼方に追いやられてましたが、当ブログ二周年記念の際にリクエストしていただいたお題に、久しぶりに応えていきたいと思います。ムッキー (id:mysl)さんからのお題です。

f:id:star-watch0705:20210822100750p:plain

プールですか。たぶんもう10年ぐらい行ってないですね。いや、一回は行ったな。ホテルに泊まって、そこに温水プールがあったんで海パンを履いていったら、子供たちが戦争みたいな阿鼻叫喚ぶりで遊んでましてね、「いやいや、こんなところに俺のようなおじさんが入っていくのは、紛争地帯に図々しく介入したがる国連軍のようなものだ」と考えたかは知りませんが、つま先をプールの水面にちょっと付けたぐらいでその場を去った記憶があります。


あと、大学生の頃にプールの監視員のバイトをしており、昔の記事に書いてます。

star-watch0705.hatenablog.com

監視員をしてた時は実に青春をしてたな笑。それが20代中盤以降から、めっきりプールと縁が無くなり、その代わり温泉との縁が太くなりました。不思議なもんで、今は水着を着ること自体なんだか気恥ずかしい。秒ですっぽんぽんになり、太陽の下ですべてを晒して露天風呂に浸かるのは全然抵抗が無いというのに。ああなるほどそうか全裸で市民プールへ突入ってのなら

 f:id:star-watch0705:20210822104448p:plain

まあそのうちプールとは縁を復活させたいですね。私は今のところなんとか働くことができていますが、無職の心を決して忘れてはならないと、日々念じて仏壇に手を合わせています。無職ならばお金を安く済ませて遊ぶ達人であるべきです。低料金もしくはタダで済ませられ、かつ健康的にも精神的にも満足できるような楽しみのタネはいくつあってもいい。その一つとして、プールは欠かせないと思います。

hikilife.com

私が聖典のひとつとしている、「ひきこもり名人」勝山実さんのブログでも、プールの事が書かれています。勝山さんは夏になると市民プールへひとり赴くようです。プールの監視員さんの視線を背中に受けながら、夏の陽光にきらめく25メートルプールを泳ぐ。1時間程度でさっさと上がり、帰りにスーパーに寄って冷やし中華を買って家で食べる。さすれば、

食べた瞬間出てくる言葉は、「うひょー」しかない、「うひょー」です。勝ち組確定。よって8050問題は解決しました。


となるようです。これを初めて読んだ時、私はよく分からん猛烈な嫉妬感に包まれましてね笑。そうかこの世の天国は市民プールであったかと。あろうことか、その市民プールの監視員をしていたというに、こういったオアシスを活用しようとしない盲目さ。穴があれば入りたい思いでした。ところがその勝山さんの記事を読んで早2年。まだプールに行っていないのですよ笑。


なので、ブログ休暇中に10年越しのプール体験ができればいいかもなと考えているのです。プールの監視員をしていた頃ですが、確かに30代後半から60代くらいの、ひとりでプールを利用している男性客はちらほらいました。きゃあきゃあ遊んでる子供たちよりも断然目立つのでよく覚えています。クロールや平泳ぎをする人もいれば、プールをひたすらゆっくり歩く人。真ん中あたりで立ち尽くして神妙な顔をしてる人。色んな人がいましたね。


平日の決まった時間に来ている人も多く、この人は仕事をしているのだろうかと思う事もありました。監視員はトラブル等がなければヒマなので、適当に目についた客の生活背景を想像するのが日課です。眼下に広がるプール上に展開される雑然とした光景へ、自由にピントを合わせたり外したりしつつ、くだらない想像をしたりしなかったりできる傍観的な観客の立場でした。が、代わって今度は自分が舞台に立つという事です。監視員の心理に覚えがあるので、なんかすでにもう緊張してますよ笑。


別に市民プールとかじゃなく、ジムに入会してイケてる人らと綺麗なプールで泳げばいいんじゃんとか思われそうですが、違うんだよなぁ。あくまで私は市民プールで市民権を得たいのだ。日々の健康や精神の安定を、ジムのように決してアッパーな感覚ではなく、非常にローな感覚で生命力の綱渡りをする、おっさんやおばはんの群れ。そこに紛れて区別がつかなくなるほど一体化することで、私は真の日本人になれるのだと思います。お、なんか自分でも何書いてるか分からなくなってきたぞ。そろそろ終わった方がいいな。終わります笑。

 

 www.youtube.com

 プールが出てくる洋楽のMV。色々ありますが、やっぱこれよね。